English
Scroll down

映像は言葉を超えたメッセージ

札幌市は、映像を活用することで地域の活性化をめざす日本初のコンテンツ特区の指定を受けています。
そして、私たち札幌映像機構はコンテンツ特区としての事業を推進しています。

目から飛び込む情報である映像は細かな説明の必要がなく、心に響くストレートなメッセージ。
私たちは、映像の持つ力を信じて映像コンテンツに関わる方や活用したい方を支援しています。
札幌でのロケーションコーディネートはもちろん、映像コンテンツを活用することで
アジアに向けた経済活動を推進するためのお手伝いをしています。

  • 札幌でのロケを考えている方へ
    札幌フィルムコミッション

    札幌を舞台にした映画やテレビ番組、CM等の撮影にお薦めのロケ地の紹介や、撮影に必要な許可手続きなどをご案内しています。

  • 映像を活用したビジネスを考えている方へ
    映像産業ビジネス支援

    映像コンテンツの販売や映像を活用した商品PRなど、映像を通じたアジアの国々とのビジネスをサポートしています。

  • 映像制作助成金
  • ロケ地検索
  • ボランティアエキストラの募集
  • 撮影協力施設を募集しています
  • 札幌特区通訳案内士を目指す方へ
  • 札幌特区映像撮影コーディネーターを目指す方へ
一般財団法人さっぽろ産業振興財団
コンテンツ特区推進課 札幌映像機構(SAS)
〒003-0005
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 ICC 2F H
  • TEL:011-817-5711
  • FAX:011-817-5722
  • E-mail:info@screensapporo.jp