本文へ移動

「映像の力」で魅力あふれる都市・さっぽろへ。

facebook twitter youtube
setting

文字・背景色

search

サイト内検索

一般財団法人さっぽろ産業振興財団
映像産業振興課

文字・背景色

サイト内検索

PROJECT

ARCHIVE

Film Commission

公開:

2022年9月30日

支援映画『天間荘の三姉妹』10月28日全国公開!

Ⓒ2022髙橋ツトム/集英社/天間荘製作委員会

 

髙橋ツトムの漫画『スカイハイ』のスピンオフ作品『天間荘の三姉妹-スカイハイ』を、北村龍平監督が実写映画化。

札幌フィルムコミッション協力のもと、札幌市内で撮影し、2022年10月28日(金)より全国公開される。

 

国:日本
撮影時期:2021年秋
公開・配信年:2022年10月28日(金)
監督:北村龍平
主な出演者:のん 門脇麦 / 大島優子 

あらすじ 

天界と地上の間にある街、三ツ瀬。美しい海を見下ろす山の上に、老舗旅館「天間荘」がある。切り盛 りするのは若女将の天間のぞみ(大島優子)だ。のぞみの妹・かなえ(門脇麦)はイルカのトレーナー。ふたりの母親にして大女将の恵子(寺島しのぶ)は逃げた父親をいまだに恨んでいる。ある日、小川たまえ(のん)という少女が謎の女性・イズコ(柴咲コウ)に連れられて天間荘にやってきた。 たまえはのぞみとかなえの腹違いの妹で、現世では天涯孤独の身。交 通事故にあい、臨死状態に陥ったのだった。 イズコはたまえに言う。「天間荘で魂の疲れを癒して、肉体に戻るか、そのまま天界へ旅立つのか決めたらいいわ」。しかし、たまえは天間荘に客として泊まるのではなく、働かせてほしいと申し出る。そもそも三ツ瀬とは何なのか?天間荘の真の役割とは?たまえにも「決断の時」が刻々と近づいていた。

 

 

映画『天間荘の三姉妹』公式サイト