ニュース

札幌特区通訳案内士研修・受講者募集【募集修了しました】

札幌市では、国から札幌コンテンツ特区として、地域活性化総合特別区域を受けたことから、平成25年度から札幌特区通訳案内士制度を創設しました。

研修を修了して口述試験に合格した方が、札幌市に申請して登録を受けることで、札幌市内で通訳案内士として活躍することができるようになります。

この度、平成27年度の研修の詳細が決まりましたため、研修受講生募集を開始しました。申込期間は8月3日(月曜日)から8月24日(月曜日)です。詳細については、下記の資料をご覧ください。